オメガパーク

アンティークオメガの魅力に迫る

オメガは、世界中の時計愛好家から愛されている高級腕時計ブランドです。100年以上もの歴史を誇り、精度の高さは世界でトップレベルです。それ故に、宇宙飛行士が着用したり、様々な場面でタイムを計測するための公式時計として採用されたりしています。常に進化を続けている時計ブランドと言えるでしょう。
オメガといえば、その精度の高さから最先端の技術を持った時計というイメージが強いですが、実はアンティークの腕時計も非常に人気があるのです。

オメガアンティーク
アンティーク物の時計とは、一般的には1980年代以前に発売された時計を指します。そして、1970年代以前に発売されたものになりますと、ヴィンテージという扱いになる場合があります。
アンティーク腕時計の特徴は、電池式ではなく、手動でねじを巻くいわゆる機械式の時計であるという点です。それと、時計一つひとつのコンディションが異なってくるため、世界で一つだけの時計となり得るという点です。長い時を刻んできた時計にしか出せない味わいがあるのです。その、世界に一つしかない味わいを醸し出しているという点が大きな魅力です。そして、機械式ゆえに、時計を操作する機会が増えますので、愛着が湧いてくるのです。その愛着も大きな魅力のひとつと言えるでしょう。



オメガのアンティークの腕時計は、現行でも販売されているモデルが多数あります。代表的なものを挙げますと、宇宙飛行士が着用したことで有名になったスピードマスターの初期のモデル、時を経てもなおエレガントな輝きを放ち続けるコンステレーション、大人でカジュアルなデザインのデヴィル、そして、ダイバーズウォッチとして長く愛され続けているシーマスターです。シーマスターやスピードマスターは、古いモデルとはいえクロノグラフ機能などが搭載されており、高性能です。そして、コンステレーションやデヴィルは、現行のモデルにも通ずるデザイン性の高さと、時を経た味が見事にマッチして、独特の存在感を持っています。これらのモデルの他にも、エントリーモデルとして発売されたジュネーブがあります。ジュネーブはオメガの中では機能面でもデザイン面でも最もシンプルな時計と言えるでしょう。それだけに、コアなファンが多い時計です。また、ランチェロというモデルは、1950年代のわずかな期間しか製造されなかった貴重なモデルです。
このように、オメガはアンティークの腕時計も豊富にモデルが存在します。機械式ゆえに、ねじを巻いたり、時にはオーバーホールをする必要が出てきますが、それも時計の魅力のひとつです。メンテナンスをしながら、大切にいつまでも持ち続けることで、時計の魅力が増すのです。

オメガ買取相場